webディレクターになるまで

総合学園ヒューマンアカデミー webコース実際にかかった費用を公開!

新米webディレクターのmei(@mei_1123ak)です。


私は、2019年4月から総合学園ヒューマンアカデミーに通い、その後2019年9月にweb制作会社にディレクターとして転職しました。

スクールに通うにはそれなりの費用がかかります。
そこで今回は、私がスクールに通って実際にかかった費用を公開します!

\こんな疑問が解決できる記事になっています/

・ヒューマンアカデミーのwebコースに通うとどのくらいお金はいくらかかるの?
・かかる費用を削減する方法はある?

ヒューマンアカデミーwebコース 実際にかかる費用は?

私が受講したコースは「Webデザイナースタンダードコース」です。

授業:毎週土曜日10:00〜13:00
期間:約6ヶ月間

スクールに通う際、実際にどのくらいの費用がかかるか気になるところですよね。

実際にかかった費用を計算してみたところ・・

トータルで415,640円でした!

内訳はこちらです。

  1. 入学金 32,400円
  2. Webサイト制作講座 164,160円
  3. Illustrator・Photoshop講座 51,840 円
  4. jQuery講座54,000円
  5. Webディレクション講座 54,000円
  6. Illustratorオンライン講座 45,360円
  7. Photoshopオンライン講座 45,360円
  8. 教科書購入費 10,000円
  9. Adobe Creative Cloud 29,800円(年間使用料)

486,920円

▲給付金71,280円

415,640円!

あたらめてみると結構な金額です・・・

これだけ払うからしっかり勉強しよう!という意気込みが大切です・・!

費用を減らすポイント

高額な受講料がかかるので、少しでも費用を減らしたいですよね。

そこで費用を減らすポイントについてご紹介します。

給付金制度で一部の費用が戻ってくる!

雇用保険の給付金制度の対象講座であるため、
雇用保険に加入しているなどの一定の条件を満たせば、受講料が一部戻ってきます。

講座が全て終了したら、必ず申請した方が良いです。

そして特段、ヒューマンアカデミー側からは案内してくれませんので、忘れずに問い合わせてみてください。(もちろん聞いたら手続きについて教えてくれます)

申請を行うには、「教育訓練終了証明書」が必要になります。

これは80%以上授業に出席していないともらえませんので、注意してください!

給付金の対象は①〜⑤+⑧の20%です。

つまり366,400円×20%=73,280円

領収書は全てとっておく!

ちなみに、私は⑧の教材費の領収書を捨ててしまいましたので、この分は含まれていません。。。

給付金申請時に領収書が必要なんて後になって知りました。


とりあえず、領収書は全てとっておくことをお勧めします。

自分に必要ないカリキュラムを受講しない

①〜⑦のカリキュラムについて全てセットになっていると思っていました。

実際、申し込む際にそんなニュアンスで説明を受けたような気がします・・・(たぶん・・)

後々分かったのですが、これらはセットではなく単独で受講することができます。
なので、自分が必要ないと思うカリキュラムは受けなくてOKです。

私は、IllustratorやPhotoshopは全く使ったことがなかったので、受講しましたが、使い方わかる人は③の授業は受けていなかったです。

また、IllustratorとPhotoshopの授業はそれぞれ2回ずつしかないので、事前にオンライン講座で自分で勉強しておくというスタイルで、⑥・⑦を受講しました。

ただ、adobeがチュートリアルを出していたり、その他使い方の記事や動画も探せばたくさんあるので、正直10万円かけてオンライン講座を受講する必要はなかったかなぁと思ってます。

オンライン講座は視聴できる期限が決まっていますが、
10万円払ったのに、期限が切れて1回も見てない・・・なんて人もいました・・・
(もったいない・・!)

費用を抑えたい場合は、⑥・⑦については、参考書や、YouTube、ブログなどを見て自分で勉強するのも手です。

まとめ

費用はそれなりにかかります。

415,640円も払ったのだから本気で取り組もうと思いました。

結果的に6ヶ月後には全く未経験でweb業界に転職できたので、良かったかなぁと思っています。

これから勉強することを考えている方の参考になれば幸いです。